11月16日 大阪 梅田 Aコース レッスンレポートイメージ画像フィルター
神戸~大阪 中国語教室 China Style > レッスンの様子 > 基礎の上に
『基礎の上に』
11月16日(日)新大阪 入門コース

こんにちは。
China Style池村憲治です。

中国語を学ばれるとき、というよりも、すべての事柄に対して、
考え方として、「ロジック」「イメージ」の二通りがあると考えています。

これは、「人単位」で決まると思っているんですね。
「ロジック」で考える方は、何に対しても「ロジカル」に、
「イメージ」でとらえる方は、やっぱり「イメージ」で考えられます。

お越しの方が、どちらか、ということを踏まえて、
レッスンはしております…が、共通でお願いしていることがあります。

基礎の上に

『短い重要なフレーズを丸暗記すること』
丸暗記に関しては、まぁ、若干の差はありますが、どちらのかたでも、
大丈夫だと思っております。

今回のレッスンでは、こんなフレーズを丸暗記していただきました。
「コーヒーを一杯飲む」

これがまた、重要なんですよ。

中国に行かれたことのある方は、
「ビール一本持ってきて」
なんてフレーズは、毎日のように口にされていたかもしれませんね。

基礎の上に

これを覚えていただいたら…応用してみましょう。
「北京に一回行く」
「ピザを一切れ食べる」
なんてフレーズが、単語を入れ替えるだけで話せるようになるんです。

こういう基準、基礎となるフレーズを見つけて、
皆様に覚えていただくようにしてまいりますね。

皆様は、それを「応用していくこと」を考えてくださいね。